腕時計の選び方!自分に合った一本を見つけるためのポイント

どんな腕時計が欲しいかを考えてメモ書きしておこう

腕時計は、ファッションアイテムのなかでも取扱店や商品数が多いアイテムのひとつです。それぞれの腕時計によって、デザイン性や機能性が大きく異なり、価格帯の幅も広いですよね。プライベートで使う時計に関しては、ビジネス向けの時計と比べて、幅広い選択肢の中から何を基準に選べばよいか分からず、迷ってしまう人もいることと思います。腕時計を探す際には、自分がどんな腕時計が欲しいかについて予めじっくり考えて、好みのデザインの特徴や使いこなしたい機能、予算などをメモ書きしておくと、自分の理想に合う腕時計を効率よく探す上で役立ちますよ。

どんなデザインの時計が自分に合うか分からないという場合は、カジュアルな服装に合うシンプルな時計が欲しい、デートにぴったりのおしゃれなデザインの時計が欲しい、など使うシーンを想定してTPOに合う時計を意識して探すと良いでしょう。機能については、アラーム機能、ストップウォッチ機能をはじめ、多様な機能を備えた腕時計がありますので、自分の生活スタイルを振り返り、腕時計にどのような機能が付いていたら便利かを考えて、欲しい機能を箇条書きにしておけば、スムーズに時計選びができます。手元で必要な情報を確認しやすい電話番号やスケジュールの保存機能がついた腕時計や、暗い所でも時刻を快適に確認できるライトが付いた時計は、使い勝手が良くおすすめです。

実際に時計をはめて、自分に馴染むかどうかを確かめて購入しよう

洋服を購入する際には、試着をしてから買うようにしているという人が多いのではないでしょうか。好みに合いそうな洋服を見つけて、いざ試着室で実際に身に付けてみると、想像していた通り似合うこともあれば、思っていたイメージとは違うと感じることもありますよね。腕時計に関しても、洋服と同様、実際に身に付けてみて、自分に合うかどうかをしっかり確認するようにすることをおすすめします。腕時計は、長時間身に付けるものですので、重さも重要なポイントとなります。腕に負担が掛かるほどの重さを感じる時計は、体の凝りの原因ともなりますので、慎重に選ぶようにして下さい。

時計を購入する時には、一店舗だけで決めてしまうよりも、色んな店舗で時計を見比べると良いでしょう。時計の専門店に限らず、アパレルショップや雑貨店など、腕時計を扱っている様々なお店を訪れて、好みに合う腕時計がないか探してみると楽しいですよ。自分の理想の時計に出会うまでの道のりは、決して平坦なものではないかもしれません。時計販売のプロの意見に耳を傾けてみたり、家族や友人と一緒に買い物に出掛けて身近な人からアドバイスをもらって参考にしたり、と他の人の助言も受けながら納得のできる腕時計選びをして、プライベートシーンでのファッションコーディネートのアクセントとして上手に取り入れて下さいね。